本文へスキップします。

h1

雇用・人事に関する取り組み

雇用・人事に関する取り組み

人材育成に努め、快適な職場環境づくりを推進します。

1.社員一人ひとりが創意・個性を発揮できる人材育成制度を整備

「企業の発展は、社員一人ひとりの創意と個性の発揮にかかっている」。当社は、この考えのもと、人材育成に注力し、計画的に教育研修を実施しています。現在は「新入社員教育プログラム」によって、知識の習得のほか「人間力」「実行力」「忍耐力」「統率力」を養うための能力の向上がプログラムされています。入社後は、約3カ月間の新入社員教育で、空調衛生設備の基礎知識を習得。その後も、4年間でOJTをはじめ、毎年フォローアップ研修を行っております。また、自己啓発を積極的に奨励し、公的資格を取得した社員に報賞金を支給する制度もあり、社員の意欲とスキルを高める風土が根付いています。

2.高齢者が働き続けられる体制や環境づくりに取り組んでいます。

高度な知識・経験・ノウハウを持っている社員が定年後も引き続き活躍し、若手社員に「技術の東熱」を継承していくために、再雇用制度を設けております。

3.女性社員の活用を推進

事務系の職種に限らず、現場勤務・営業職と活躍の場を広げてきています。適材適所により男女を問わず活躍できる職場環境づくりを推進しております。

4.メンタルヘルスケアの取り組み

メンタルヘルス予防対策の一環として、外部委託による24時間利用できる「なんでも相談窓口」を開設しております。

5.障がい者の雇用推進

働きやすい職場環境の整備に努めるとともに、障がい者雇用を促進しています。

【全】sideMenu