本文へスキップします。

h1

協力会社のみなさまへ

コンテンツ

最終更新日:平成28年04月22日

「安全衛生関係提出書類綴」掲載について

「安全衛生関係提出書類綴」を東熱のホームページに掲載致しました。これからは、協力会社の皆様が何時でもこの綴りをホームページより取り出し作成出来るように成ります。
 今までのパトロール時指摘で多いのは、作業員名簿(健康診断の期限切れ、一人親方・事業主の労災保険加入の未確認等)、作業手順書の未作成、及び送り出し教育の未実施です。この「安全衛生関係提出書類綴」の作成は、工事を施工する上で大変大事な書類と成りますので、着工前に必ず作成し現場に提出願います。

【個人情報の取扱いについて】
 東熱は、「安全衛生関係提出書類綴」は作業員名簿等の個人情報が含まれていることから、次の目的を設定します。「安全衛生関係提出書類綴」に記載された個人情報は、元請会社と東熱の安全衛生管理、労務管理、取得資格の確認及び緊急時の連絡の目的に使用し、他の目的には使用しません。また関係法令の規定に基づき、災害発生時などにおいて記載の一部(氏名等)を第三者へ提出する場合があります。
 作業員を雇用する会社は、個人情報を取得する際、上記の利用目的の明示及び一次会社等の上位会社・ゼネコンへの提出について予め本人同意を得て下さい。
当社では、提出いただいた書類について、協力会社が適法に取得し、本人の同意を得たものとみなし使用します。

「東洋熱工業株式会社 労災互助会規約」掲載について

 東洋熱工業株式会社 労災互助会は、労働災害に対する補償費の高額化に対応し相互扶助を行うことを目的としており、当社現場内における会員の労働災害に対し規約に基づき給付金・見舞金を支給しております。労災互助会規約は、会の目的、給付の対象者、給付金の種類と金額等を規定しており、新規に東熱とお取引を開始する際に「東洋熱工業株式会社 労災互助会規約」をお渡ししております。この度、一部改訂を行ったこともあり、東熱ホームページに掲載し規約内容をご確認いただけるように致しました。

「改修工事認識確認シート」掲載について

 改修現場では、協力業者作業員は特に高い危機意識を持つこと、また入場前に現場の特性を十分理解しておく事が非常に重要です。
 今回、この改修工事における諸注意点をまとめた「改修工事認識確認シート」を作成しました。
 今後改修工事に従事される協力会社に於きましては、このシート(共通項目及び該当する工種)で所属の作業員にアンケートを行い作業員が知らなかった項目について、一般的な項目は各協力会社で教育し、また現場個別の事柄については東熱社員に問い合わせて確認し万全の備えで作業に臨むようにしてください。

「リニューアル工事における品質事故防止対策資料」掲載について

 改修工事施工中に起きた品質事故に対して、事故事例を元に事故内容・原因・対策をわかりやすくまとめた資料です。事故事例の大半がほんの少し意識を持ち、注意をしていれば防げたものです。協力業者の皆様は是非、当資料を活用し、作業員の方全員の教育を行い、事故を防止し、大切な会社を守ってください。

請求Webシステム(e-BIS)総合案内

 弊社の仕入代金の請求をお取引先様より受付るWEBシステムに関する情報を掲載いたします。

基幹技能者奨励金制度・東熱マイスター制度案内

 平成28年4月1日より基幹技能者奨励金制度・東熱マイスター制度施行


HOME

【全】sideMenu