本文へスキップします。

H1

ニュース

ニュース
2007年06月

第21回空気調和・衛生工学会振興賞技術振興賞を受賞

第21回空気調和・衛生工学会振興賞技術振興賞を受賞

 東京本店が空調工事を施工した「早稲田大学93号館 早稲田リサーチパーク・コミュニケーショ
ンセンター」、及び大阪支店が施工した「あいおい損保御堂筋ビルの空気調和設備」が、下記推薦要旨により第21回空気調和・衛生工学会振興賞技術振興賞に値する業績と認められ、当社は「早稲田大学93号館 早稲田リサーチパーク・コミュニケーションセンター」では空調工事の施工者並びにLCM(ライフ・サイクル・マネジメント)システム開発・設計・施工者として、また、「あいおい損保御堂筋ビルの空気調和設備」では空調工事の施工者として、2007年5月同賞を受賞した。

【「早稲田大学93号館 早稲田リサーチパーク・コミュニケーションセンター」の推薦要旨】
 本業績は、環境共生コンセプトのもとで建築と設備の整合による熱負荷抑制を図ると共に、各種の省エネルギー技術や負荷平準化技術を採用し、無理なく実現している。また、施設そのものが大学の研究素材でもあり、導入されたLCMシステムを用いた継続的な活動により、今後も得られる有用な知見が開示されることが期待される。

【「あいおい損保御堂筋ビルの空気調和設備」の推薦要旨】
 本業績は、都心のテナントオフィスビルに求められるデザイン性、機能性を高水準に満足させるとともに、省資源・省エネルギーの実現に関して建築と設備技術をバランスよく融合させているものであり、経済性と環境性能を両立させている点が高く評価できる。


【全】sideMenu