本文へスキップします。

H1

ニュース

ニュース
2013年09月

データセンター用高効率冷却ユニット「グリーンアイル」をプレス発表

データセンター用高効率冷却ユニット「グリーンアイル」をプレス発表

 弊社は、株式会社東洋製作所と共同で、大幅な省エネ(従来の空調システムに対して約34%の省エネ)が可能なデータセンター用高効率冷却ユニットシステム「グリーンアイル」を開発し、7月16日にプレス発表しました。
 近年、データセンターの省電力化という社会的要請に呼応して、ICT機器の作動保証温度の範囲を広げる動きが見られ、データセンターの室内温度推奨範囲も徐々に緩和されてきています。こうした室内温度条件の緩和により、外気による換気冷却がクローズアップされてきていますが、多湿なわが国では運用が難しく、適切に稼働しているデータセンターは少ないのが現状です。
 弊社が共同開発した「グリーンアイル」は、サーバラックの上部に設置してサーバラックの空気を冷却する冷却ユニットと、機械室などに設置して冷却ユニットに冷媒を供給する冷媒ポンプユニットで構成されています。冷却ユニットで気化された冷媒は、フリークーリングまたは冷凍機により製造される高温冷水(13℃)によって冷却されるという構造となっていますので、従来のシステムに比べて大幅な省エネルギーとなります。
 また、サーバ室へは水の代わりに冷媒(R134a)が供給されますので、水漏れリスクがなく、安全なシステムです。

問い合わせ先: 東洋熱工業株式会社
 技術統轄本部 エネルギーソリューショングループ 柳原 茂 TEL 03-5641-5072

【全】sideMenu