本文へスキップします。

H1

ニュース

ニュース
2014年05月

第23回BELCA賞ベストリフォーム部門を受賞

「東京理科大学神楽坂キャンパス」で第23回BELCA賞ベストリフォーム部門を受賞

 東京本店が施工参加した「東京理科大学神楽坂キャンパス」が、第23回BELCA賞ベストリフォーム部に値する業績として認められ、当社は改修施工者として同賞を受賞しました。
 評価された主な点は下記のものです(第23回BELCA賞ベストリフォーム部門受賞建築物選考評より要約)。

 明治39年(1906年)以降、100年以上に渡り増築を繰り返してきたキャンパスが抱えていた「各棟への機能配置の偏りによる学生の集中」「統一性に欠けた建物デザイン、フェンス・塀・段差による閉鎖性と弱者への障害」「安全上問題となる実験機器の外部露出配管」「建物・設備の老朽化」等の問題を、「キャンパスの一体感の創出」「キャンパスと街の融合」「教育環境の整備」「省エネルギーの推進と環境配慮」「継続的な改修における施工品質の確保」という改修方針を立て、リニューアルに臨んだ。
 既存校舎を利用しつつ、年度ごとに1~3棟(4,000~12,000㎡)をほぼ半年で改修する工事を4年に渡り実施した施工。

【全】sideMenu