本文へスキップします。

H1

お知らせ(e-BIS)

お知らせ(過去発信分)
2014年02月

請求Webシステム(e-BIS)の一時利用停止について

取引先各位

   平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 平成26年4月1日施行の消費税率引上げに伴い、弊社請求Webシステム(e-BIS)のご利用を一時停止させて頂きますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

1. 利用停止期間および対象メニューについて

日     時: 平成26年4月2日(水)0:00 ~ 4月15日(火)6:00
対象メニュー: 請求Webシステム(e-BIS)のメニューの内、「請求書作成(注文書あり)

【注】 
  • 注文書が無い場合の請求書作成は通常通り(毎日6:00~23:59)利用可能です。
  • 注文書がある場合、平成26年4月分の請求は4月15日(火)6:00以降に行なって下さい。

2. 消費税5%の注文書に対する施行日以降の取り扱いについて

 注文書に記載された消費税金額が5%であっても、請負工事の出来高検収日、機器・資材等の納品日、各種作業の役務提供日が平成26年4月1日以降の場合、支払は8%となります(※ただし経過措置適用分は除く)。よって請求は8%(※経過措置適用分は5%)で行って下さい。
 請求Webシステム(e-BIS)を利用し、さらに注文書がある場合は、平成26年3月分請求締切り後のe-BIS利用停止期間中に、未請求金額に係る消費税金額を5%から8%へ弊社が変換します(※ただし経過措置適用分は除く)。よってご利用の方々は請求登録時に本体金額を入力して頂ければ消費税金額は8%(※経過措置適用分は5%)で自動計上されます。
 
経過措置とは
 請負工事の内、注文日が平成25年9月30日以前のものは消費税率が据え置かれる経過措置が適用となり、出来高検収日が平成26年4月1日以降でも消費税率は5%となります。
 なお機器・資材等の納品、各種作業の役務提供に対する経過措置の適用はありません。
   以上
【全】sideMenu