本文へスキップします。

h1

省エネルギーと快適環境を実現する技術

省エネルギーと快適環境を実現する技術

快適で健康的な室内環境を実現

①グラデーション外部ルーバー

個性的なファサードと省エネルギーの両立

  • 外部ルーバーに個別に角度(7.5度)をつけたグラデーション配置
  • 一般的な垂直ルーバーと比較して、日当り率を低減
  • 眺望の確保による快適性と日射負荷低減の両立
  • PAL値は201MJ/m2・年を達成(オフィス基準値から30%以上低減)

省エネルギーと快適環境を実現する技術の図

【全】sideMenu