本文へスキップします。

H1

東熱ビルの省エネルギー技術

東熱ビルの省エネルギー技術

竣工当時の目標であった「CO₂排出量削減率 30%」を達成した東熱の技術を東熱ビルを通じてご紹介します。

  • 01
  • 02
  • 03

東洋熱工業は昭和30年に京橋の地にオフィスを移転して以来、半世紀以上にわたりこの地に根付いてまいりました。
この度、「京橋ランドマーク」となる新しいオフィスビル「東熱ビル」が完成しました。
当ビルは、数々の省エネルギー技術を採用し、国土交通省『平成23年度 住宅・建築物省CO₂先導事業』に採択されました。

デザインコンセプト

デザインコンセプト

img01
隈 研吾氏

自然現象のもつやさしさとなめらかさをテーマにした建築です。
様々な方向を向くアルミルーバーの角度は、コンピューターを用いた解析で決定し、日射エネルギーのピークを抑えて室内の空調負荷を低減します。
エントランスホールは、伝統的な連子格子や和紙を現代的に解釈したきめの細かい空間にしました。
この建築は、なめらかに京橋の風景に溶け込んでゆくことでしょう

【全】sideMenu